プレミールクリニック

LINE
友達登録
初診料¥2160が無料に!

043-306-8503

診療時間 10:00~19:00(定休日:木曜・日曜)
※年末年始の営業についてのお知らせ

多汗症ボトックス注入

不快な脇汗がサラッと清潔、快適

多汗症ボトックス注入

多汗症について

多汗症について

脇、手、足のうらなどに多量の汗をかくことで、精神的、衛生的に問題のある状態を指します。精神的なストレスや過度な緊張が続くこと、また、食生活の乱れや体調の不調などによって生じると考えられ、交感神経の異常状態により、汗の促進が正常でなくなる(アポクリン腺とエクリン腺のうち、エクリン腺から多量の汗がでる)とされています。
症状によって、『局所性多汗症』、『全身性多汗症』、『手掌足蹠多汗症(しゅしょうそくせきたかんしょう)』と呼び名が異なります。
『局所性多汗症』は脇、手、足の裏などに部分的な症状、『全身性多汗症』は全身に出る症状、『手掌足蹠多汗症』は手のひらと足の裏の両方にでる症状となります。
ひどい症状では手のひらに書いた汗で紙が濡れてしまう、握手ができない、手が滑ってつかもうとしたものをつかみ損ねるなど深刻な悩みを抱えてらっしゃる方もいらっしゃいます。
足の裏の症状については、ソックス、ブーツ、ストッキングなどで密閉されるために熱が逃げにくく、蒸発できないので、蒸れてしまうことが多汗に拍車をかけることになっている方も少なくありません。
多汗症の定義は明確に定められている訳ではなく、生活に支障をきたすかたはもちろん、多汗で周りに迷惑をかけているのでは、という不安をもっている方が多くご来院されます。
精神的なストレスも大きく影響していますので、ご自身で不安を少しでも感じたら、診断を受けてみることをお勧めします。

多汗症ボトックスの仕組み

多汗症ボトックスの仕組み

そもそも汗をかくのは体温の調節やストレス、緊張などの精神的変化により、脳からの神経伝達物質が汗腺のエクリン腺を刺激するため発汗します。
直接、汗の気になる箇所にボツリヌストキシンを注入することでアポクリン腺とエクリン腺を司る神経にアセチルコリンのを抑えるように促します。このように脇の下はもちろん手のひら、足の裏などの箇所の汗を抑えます。
どんなときでもボトックスの持続している間は汗が抑えられているので汗による不快感や不安からは解放され、清潔で快適にお過ごしいただけます。そのための手術などは必要なく、注射のみでお悩みを改善することが可能です。

汗腺について

●エクリン腺
暑い日やスポーツをするときなど体温調節のために発汗し、熱を放出し、体温を調節するための汗を出す役割を果たします。塩分と水分が1:99の割合で構成していて、無臭の汗を流します。わき、手のひら、足の裏など非常に多くの汗腺が存在しているため多汗症の原因になります。

●アポクリン腺
衣類に黄色シミになる汗はこのアポクリン腺から出ます。アンモニア、脂質、タンパク質などから構成されています。この汗の中の分泌物が皮膚表面の細菌に分解されるとわきがと呼ばれる臭いにおいにつながります。わき、耳、乳輪などに存在します。

多汗症治療方法

施術時間 15分前後 (麻酔ご希望の方は+30分前後)
痛み 麻酔の使用により軽減
持続効果 ほとんどの場合6ヶ月程(個人差あり)
治療後の経過 注入部位にまれに内出血をおこすことがありますが、数日でなくなります。効果が現れるのは3 日目以降です。
禁忌・注意事項 妊娠中、授乳中の方、ボツリヌスアレルギーの方
※必ず医師とご相談の上、ご検討ください。

治療料金

ボトックス
脇(多汗症) トライアル ¥23,800
1回 ¥50,000

プレミールクリニック
〒260-0015千葉県千葉市中央区富士見2-7-9 富士見ビル4F
アクセス
・営業時間:10:00~19:00(定休日:木曜)
・電話番号:043-306-8503